製品のご案内

LEDエージング装置 DSLED-80H

【照明用LEDの信頼性評価試験(エージング)装置】

本装置は、主にカセットを交換することによりLED電球の信頼性試験をすることも可能です。

エージングの開始から終了まで試験は全て自動で行なわれ、この間に電圧、光度の測定を行います。

デ-タ処理としては、グラフ出力、判定、統計処理、生デ-タの出力があり、エ-ジング中、エ-ジング後にかかわらず出力することができます。

特長

  • 信頼度の高い試験が長期に渡り安全に行うことができます。
  • エージング中の素子の安全性を第1に考えられているシステム設計。
  • 温度安定性に重点が置かれた恒温槽。

仕様

機器構成

  • 恒温槽部:ACCボード・電源部(ワーク用/システム用)・恒温槽・カセット(LED用/電球用)
  • コンピューター部:コンピューター・液晶ディスプレイ・無停電電源・拡張I/Fボード
  • その他:各種接続ケーブル・定電圧電源装置(AVR)

コントローラ仕様

  • エージングモード:ACC
  • 電流設定範囲:0~2000A
    (分解能:1mA,設定精度  ±(0.2%設定値+4mA))
  • デバイス印加電圧:最大12V、24V、30V、120Vの4種類を槽単位で切替え可能
  • 波長範囲:470~660nm

データ測定項目

  • Iop(動作電流),Vop(動作電圧),動作光度

こちらの製品もあわせてチェック

各製品のカタログ請求やデモ機のお申し込み、
お問い合わせはこちらから。

お問い合わせ