製品のご案内

青色LDエージング装置 DSLD-480H-HV

【進化しつづけるスタンダーモデル!高い信頼性を求めるのであればこの装置!】

主に短波長LDの信頼性評価を行う装置です。 研究開発、品質保証若しくは準量産用途としてご使用になれます。

*480ch仕様

特長

  • 青紫LDにも対応した高放熱設計
  • 4槽式にすることによる各種温度による同時評価が可能
  • 多様なデバイス形状に対応した冶具設計
  • 120ch、240chとニーズに合わせた装置を取り揃えています。
  • IL測定機能搭載、測定が短時間で行うことができます。

仕様

電気特性(印加測定)

Iop / Vop/Im :700mA / 8V /4mA ,Po:フィルター使用時 1000mW(実績)
※Iop:動作電流,Vop:動作電圧,Im:モニター電流,Po:光出力
IL機能搭載 (計測時間480ch 200step時15min以内)
オートキャリブレーション機能搭載 

温度制御範囲 20~95℃ 
その他 N2供給可能

こちらの製品もあわせてチェック

 

各製品のカタログ請求やデモ機のお申し込み、
お問い合わせはこちらから。

お問い合わせ